本文へジャンプ

地域密着について

地域貢献活動

活動名

(実施日)

活動内容活動の様子

清掃活動を実施

(平成28年6月9日)

瀬戸市の参加事業者が一丸となって環境を考え行動する「せと・まるっと530(ごみゼロ)大作戦」に協働し、当金庫瀬戸市内店舗の職員が店舗周辺および道路の清掃を実施しました。

サッカー大会を開催

(平成28年6月25日~8月6日)

小学生がサッカー競技を通して、健全な心身の育成を図ることを目的に「第10回せとしんすみれカップジュニアサッカー大会」を32チームの出場により開催しました。

企業内研修を実施

(平成28年8月15日~19日)

愛知県内の16大学の大学生40名を企業内研修(インターンシップ)として受け入れました。

しんきんビジネスフェア2016に参加

(平成28年9月21日)

お取引先に価値ある出会いを提供し、ビジネスニーズの共有と販路拡大など、ビジネスチャンスの創出をバックアップする「しんきんビジネスフェア2016」に参加しました。

来る福招き猫まつりに参加

(平成28年9月24日~25日)

瀬戸市で「来る福招き猫まつりin瀬戸」が行われ、当金庫職員が招き猫列車の運行にボランティアとして参加しました。

職場体験の実施

(平成28年11月~平成29年2月 4回実施)

キャリア教育の一環として瀬戸市、尾張旭市の中学生11名を職場体験のため受け入れました。

堀川ウォーターマジックフェスティバルに協賛

(平成28年11月12日)

堀川再生や環境保全への更なる機運を高める「堀川ウォーターマジックフェスティバル」に協賛し、絵付け体験のイベントを開催しました。

輝く女性ソーシャルビジネスプランコンテストあいち2016への協賛

(平成28年11月30日)

地方創生の取組みの一環として、女性の活躍を促進するために、愛知県主催の「輝く女性ソーシャルビジネスプランコンテストあいち2016」へ協賛し、瀬戸信用金庫賞を贈呈しました。

県内一斉啓発活動を実施

(平成28年12月15日)

年末の年金支給日の機会を捉えて、県下15信金賛同のもと県内一斉啓発活動を実施し、当金庫職員が振り込め詐欺被害防止等の広報活動を実施しました。

企業内研修の実施

(平成29年2月13日~24日)

名古屋学院大学より外国人留学生2名を企業内研修(インターンシップ)として受け入れました。

すみれの苗の寄贈

(平成29年3月7日~8日)

当金庫のシンボルフラワー「すみれ」の苗を瀬戸・名古屋地区等の小学校、幼稚園、保育園などに寄贈し、代表校で行った贈呈式終了後に産学連携の協定を締結している愛知淑徳大学の学生による園児とのレクリエーションを実施しました。